豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい9
豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい 9 (富士見ファンタジア文庫)Amazon

合田拍子(著/文)nauribon(イラスト)
〇あらすじ〇
スロウとアリシアは家の都合により、本人たちは知らぬまま、再び婚約を結ぶことになる。二国間の同盟が強化されるならと学園では歓迎ムードな一方、二人は婚約を破棄するため大迷宮へと潜ることになり!?

スロウ、スロウが眩しいんだ。真っ黒豚公爵から容姿の変化にとどまらずシャーロットに告げた2人の関係を再確認する真摯でまっすぐな言葉に読者は真っ白豚公爵をみた。破天荒な行動力と心優しいアリシアを見れて、アリシア派としてはうれしい巻。敵もまた憎めない魅力あるキャラクターで敵味方のかけあいと魂の共鳴に血が滾り、戦闘シーンにわくわくしながらページをめくっていた。含みのある会話で印象に残しつつ1冊の中できれいに答え合わせできた清涼感がいい。

表紙と書誌は【版元ドットコム】様より

スポンサーリンク