ファイフステル・サーガ3 再臨の魔王と草原の灰エルフ
ファイフステル・サーガ3 再臨の魔王と草原の灰エルフ (富士見ファンタジア文庫)Amazon

師走 トオル(著/文)有坂 あこ(イラスト)
〇あらすじ〇
かつて魔王戦役の際に魔王軍に与した灰エルフの軍勢が再び人の地へ侵略を開始した。カレル、ヴェッセルと肩を並べる英雄、灰エルフの族長ギルセリオンがついに表舞台に姿を現し、歴史はまた大きく動き出す!

来たる災厄に備えて5つの国が結束しなければならない中、個人の戦闘力に秀でた灰エルフというかつて魔王軍側に与した者達が侵入する激動の話だった。毎巻と自国と敵国の内情を丁寧に説明してくれるので大局的に俯瞰してみることができ戦場にいる兵士が背負う戦う理由の厳めしさがじんわりと響く。無益な流血を避けたい者、流血を躊躇わず圧倒的な武力で支配したい者。戦局を読む話が深くて刻一刻と戦線が変わる中で常に集まる情報から現状できる最適な解を出さなければならない将軍の苦労が伝わる…一歩間違えれば大切な人とお別れになる恐怖が

表紙と書誌は【版元ドットコム】様より

スポンサーリンク