なれる!SE11 絶対?管理職宣言
なれる!SE11 絶対?管理職宣言 (電撃文庫)Amazon

夏海 公司(著/文) Ixy(イラスト)
〇あらすじ〇
部長代理・桜坂工兵、爆誕!スルガシステムが驚天動地の企業買収。子会社となるのは社員数8名のデジタル・ヴィレッジ。その部長に兼務で就任した藤崎はさらりと長期出張へ、そこで白羽の矢が立ったのは例によって工兵だった。任務は簡単な事務処理だけ…という話どおりにいくはずもなく、工兵は現場と会社の板挟みに。さらに優良システム開発会社という触れ込みだったDV社が実は大赤字ということが明らかになる。技術アドバイザの役割を振られた立華とともに、工兵は事態の打開を図るが!?萌えるSE残酷物語、第11弾はまさかの管理職編!

子会社になった会社が赤字経営で工兵達が打開策を見出す話。技術者の立場から経営者の立場になって見えてくるものが勉強になりました。ただ勉強本でインプットに専念するよりも物語を追いながら体験しているかのように腑に落ちるからよい。チームが思いを共有して同じゴールを見据えること。カモメさんの意見が正論でした。会社に余裕がなくてどう会社還元、人を豊かにできるのかと。自分の心に余裕がなければ人に優しくできないのと同じように思えて。人の集まりが組織や会社だからつながっているんだなと思いました。

表紙と書誌は【版元ドットコム】様より

スポンサーリンク