放課後は、異世界喫茶でコーヒーを4
放課後は、異世界喫茶でコーヒーを 4 (富士見ファンタジア文庫)Amazon

風見鶏(著/文)u介(イラスト)
〇あらすじ〇
歌姫がついにやってきて、街はいよいよお祭り騒ぎ。それでも、ユウは相変わらずマイペースで深夜営業を続けていた。だがある雨の日、店先で「行くところがない」と座り込む鳥族の少女ティセがいて――

1~3巻で描いた関係性が物語を支えている。深夜営業と歌姫の話。昼間との客層の違いを丁寧に描く。含蓄含む言葉や教訓があり、先見の明があるよにも思える。そして歌姫!マスターの行動力と贈る言葉の数々が心にしみる感動編。手に取ってよかったシリーズ

表紙と書誌は【版元ドットコム】様より

スポンサーリンク