小説の神様 あなたを読む物語(下)
小説の神様 あなたを読む物語(下) (講談社タイガ)Amazon

相沢 沙呼(著/文)
〇あらすじ〇
小説が、好きです。
どうして物語を書くのか、どうして物語を読むのか。その答えが、きっとここにある――。

振り返れば小説の神様シリーズの1冊目を手に取ったのも奇跡でした。確かに読み手の動向を分析して売れる本を書こうとする人もいるし、こんな物語を書きたい!と願いを込めて人もいる。そんな本を読む人の数程捉深かったり浅かったりとその物語に心を動かされたりしなかったり捉え方は様々。人がみんながっていいのなら、特定のユーザーに熱く支持される作品が生まれるのは必然。そんなユーザーは幸せだ。最後の一文にぼくもそろえて"小説が大好きです"と言いたい

表紙と書誌は【版元ドットコム】様より

スポンサーリンク